今日からソーシャルレンディング

元兼業デイトレーダーが始めるソーシャルレンディング。大手広告代理店系デザイナーの視点から怪しいソーシャルレンディング会社をWebサイトデザインからも判定しています。また興味を持ったらすぐに始められるように【資産管理シート】もダウンロードできますので活用してみてください。運用額は徐々に3,000万ほどまで切り上げていきます。 

2019年10月

スクリーンショット 2019-10-31 10.28.22


こんにちは。グラです。

月末最後のお楽しみ。CREALの配当日になります。


どうですか?この画像。メールの受信箱の画面です。
朝会社に来たら大量に分配のお知らせのメールが来ていますからね。
たまらないですね。うひひひ。


のちほど配当金額をまとめたものを公開しますが、大きめの償還がたまたま重なったということもありますが1ヶ月で過去最高の分配総額となりました^^
スクリーンショット 2019-10-31 16.18.19


CREALは前回の記事「【CREAL】予告!大型ファンドとキャンペーンセットでキタっ!」でもある通り、11月下旬に大型ファンドが控えていることもあり投資するのが楽しみです。


大型ファンドとクリアな情報を提供
投資判断に必要な情報が盛りだくさん
CREAL



好みに合わせてファンドが選べます
FANTAS funding




参加してます!応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スクリーンショット 2019-10-30 17.46.32


こんにちは。グラです。

さきほど、CREALよりファンドの情報が届きました!

まずはこちら。明日木曜日詳細公開で次の日募集予定となっています。
投資上限は前回同様10万円となっています。利回りも3%から3.5%あたりでしょうか。


都内区分レジデンス
・掲載予定:2019年10月31日(木)
・募集予定:2019年11月1日(金)
・投資上限:10万円


そして自分的な本命の情報はこちら!ジャンっ!


大型ファンド

・掲載予定:2019年11月下旬
・募集予定:2019年11月下旬
・投資上限:なし
CREAL周年記念キャンペーンを開催予定です。 


文字も大型にしてみました。ということで久々の大型ファンドです。

11月下旬に情報公開となりますが、なんと1周年記念キャンペーンも開催予定ということで、今までのCREALのキャンペーンを考えれば当然このキャンペーンは熱いですよね。

キャッシュバックでしょうか、利回りアップでしょうか。(そわそわ)

1周年記念ですし願わくば新規の方だけではなく、既存のユーザにも恩恵があるキャンペーンを!
1年間初回からめちゃ投資しましたよ?お願いします。


CREALの大型ファンドは募集金額が大きいのでクリック合戦にはなりません
また11月下旬公開ですので、これから不動産投資型クラウドファンディングをやってみようかなと言う方でも間に合いますのでこの機会にいかがでしょうか。

CREAL



スクリーンショット 2019-10-30 17.52.04

キャンペーン次第ですが、自分はこちらの画像の下にある未投資額全額行きたいと思います。
キャンペーンが魅力的だったらもっと行きます


詳細がわかったらまた報告しますね^^


大型ファンドとクリアな情報を提供
投資判断に必要な情報が盛りだくさん
CREAL


海外の投資先多数で1万円から投資できます
分散投資に最適




参加してます!応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

rain-2590618_1280


こんにちは。グラです。


直接的な交流はありませんでしたが、情報の速さや更新頻度、記事の面白さでクラウドファンディング、ソーシャルレンディングブログ界では有名な「無職がソーシャルレンディングに投資をしてみる」のユウノシンさんですが、一時体調を崩されていたそうで、その後が心配されましたがブログで記事が久々にアップされました。


しかし、記事の中身は目を覆うような悲しい内容でユウノシンさんの状態が心配です。
記事もタイマー予約で公開されているようで10月30日の0:00ジャストに公開されています。


内容が内容ですし、本人が記事を公開したという確証がありませんので、本当に心配ですね。。。



海外の投資先多数で1万円から投資できます
分散投資に最適






好みに合わせてファンドが選べます
FANTAS funding




参加してます!応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スクリーンショット 2019-10-29 12.34.05


こんにちは。グラです。
発表から少し時間があきましたが、クラウドファンディングの情報サイト「外部リンク:クラウドポート」を引き継いだ、ZUU funding。

引き継いだ後はしばらくサイトの運営のみで、これといった動きがありませんでしたがとうとう動き出しました!


なんと少し前に事業を開始した、ソーシャルレンディング事業者であるCOOLを子会社化しソーシャルレンディング事業に参戦するということになりますね。


株式会社 COOLSERVICES は貸金業の登録を、その子会社である株式会社 COOLは、 金融商品取引業における第二種金融商品取引業及び投資助言・代理業の登録をしており、アジアビジネスの投資案件に特化したソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)の運営に関しての経験と、実績を有しております。 今回の子会社化により、当社の強みである、「金融に関する興味関心の高いユー ザーの囲い込み」及び「購読履歴データを活用した潜在層の顕在層化」を生かして、事業運営のノウハウを共有し、相互の顧客紹介や当社メディア・プラットフォ ームと連携したユーザーの獲得を通じて、事業基盤の強化へ一層注力してまいります。


この発表のように第二種金融商品取引業及び投資助言・代理業の登録できており、COOLは既にファンドの募集もし償還も実績もあることから、一からZUUが事業を起こすよりも爆速で参加できるための判断かと思います。


この子会社化により、OwnersBookSAMURAI証券に続き、新たに上場企業(マザーズ)によるクラウドファンディング事業が開始されることになります。


マザーズといえど、上場企業ですし「企業内容、リスク情報等の開示の適切性」「企業経営の健全性」「企業のコーポレート・ガバナンス及び内部管理体制の有効性」「事業計画の合理性」などの上場基準を満たしていますので未上場の事業者と比べると一定のリスクは軽減されていると考えて良いと思います。


まだCOOLに登録をされていない方は、これからファンドが次々と募集開始になるかと思いますので、早めに登録された方が良いかと思います。


※ちなみに初回の「アジア貿易ファンド#1」は4.5%の利回りで運用期間3ヶ月でしたが、今回の子会社の件もあってか1ヶ月で早期償還となったようです。



COOL


二段階の担保設定が新しい!
LENDEX










参加してます!応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

FullSizeRender


こんにちは。グラです。

初めてbitREALTYのファンドの分配をいただぎした^^

分配があったファンドは『レム六本木ビル:第2回ローンファンド』です。

bitREALTY参入初回ファンドの第二回目の募集になります。


2.6%で100万円の投資で12ヶ月、今回は半期分が無事分配されたことになり、分配金額は画像の通り13,129円となりました。


こちらのファンドは100万円が最低投資金額でしたが、それ以降は50万円になり比較的投資はしやすくなっているかとおもいます。


最近になってFANTAS fundingや CREALも利回りが3から4%台になることも多くなりbitREALTYが特別低い利回りと言う感じでもなくなってきましたね。


分散投資で投資先をお考えの方は、新規のJointoα(ジョイントアルファ)や今勢いのあるSAMURAIも良いですが、今でもまだクリック合戦にならないbitREALTYも選択肢にいかがでしょうか。


海外の分散投資はこちら
投資先多数で1万円から投資できます
分散投資に最適







Jointoα(ジョイントアルファ)



参加してます!応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

FullSizeRender

こんにちは。グラです。


ちゃんすがあれば確実に投資をしていきたいと思っていますが前回と同じく、今回のCREAL新規ファンド『菱和パレス文京白山』もキツくなってきましたね。


まずは利回りが3.0%と過去最低となり、利回り的に見て旨味が無くなった事、そして最大投資額が10万円の縛りがある事。


この二点は自分にとっては投資意欲を減退させましたね。

CREALの新規の方にの想いはわかりますが、新規の方もこの条件なら微妙と感じる方もいるのではないでしょうか。


これで早期償還があれば、仮に最大投資額の10万円を投資したところで雀の涙ほどの分配金をいただいてリセットされてしまい、人によっては振り込み手数料で相殺されてしまう可能性も大いにあります。


自分の場合は利回りが低く、最大投資額が低い。これでは正直スルーせざるを得ないです。


ただCREALは大型ファンドが特徴の事業者なので、自分の投資スタンス的には大型ファンド待ちでも良いかとも思えますので、大型ファンドの登場をジッと我慢強く待ちたいと思います。


そして、他にも良い選択肢がいろいろあるのがクラウドファンディングの良いところでもあるので、FANTAS funding、 SBIソーシャルレンディングOwnersBookクラウドバンク クラウドクレジット SAMURAI証券 Jointoα(ジョイントアルファ)などで分散投資をしていきたいとおもいます。



海外の投資先多数で1万円から投資できます
分散投資に最適





大型ファンドとクリアな情報を提供
投資判断に必要な情報が盛りだくさん
CREAL

参加してます!応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

FullSizeRender

こんにちは。グラです。

どうやら元maneoマーケット代表の滝本氏のブログが久々に更新されて、これまで経緯を詫びた上で質問を募集しているようですね。


滝本氏のブログ
外部リンク『投資の現場レポート


まずは先入観なく詳細はこちらのリンクよりご確認いただきましてから、私の感想をご覧いただければと思います。


さて、このタイミングでブログで記事を書くとはいったいなぜでしょう。いまだから話せるなんて言っていますが、これまでの長い期間の不義理を考えれば投資家目線ではなく、自分の今後を踏まえてメリデメを考慮し、結果表に出てきたような気がしてなりません。


一部抜粋しますが『監督行政及び会社からの要請により、発言を控えさせていただいておりましたが』とは本当でしょうか?


会社や顧問弁護士からの要請は、不都合や不利益があるのでわかりますが、監督行政の要請により情報を出すなとなるとそれはそれで問題ですよね。

なぜ監督行政が投資家保護からは遠い判断をし、企業側に立って企業保護をするのでしょうか

ではリファイナンスを急に止め、貸付先の新たな借入先のサポートもせずに、ただただ連続した期失を発生させた主な要因はmaneoマーケットではなく、本来投資家保護を行うはずの監督行政が企業保護のために行ったと言うことでしょうか?


さらに疑問があるのは監督行政が経営に口を出したとして、既にmaneoマーケットとして大きな問題を発生させていたスキームにもかかわらず、新たな被害を生む可能性の高いファンドの募集はなぜ最近まで継続されていたのでしょうか?


事態の収束に向けた説明責任を果たさない一方で、継続してファンド募集をすると言うのは矛盾がありませんかね?


さらに全体で大きな問題を抱えたにもかかわらず、代表者がまともな説明責任と果たさず最終的には株を手放し安全なところから質問を募るなどこんなふざけた話があるでしょうか。


なのでこのタイミングでの急な投資家目線でのブログ再開は卑怯であり、コメントを募るのは未だ自己利益を追求していると自分は判断しています。


自分もわずかな金額ですが、期失となっているファンドがあります。周りを見れば大きな金額を拘束されている方もいます。それは命に関わるお金かもしれません


正直、この後に及んで何の影響をももたらさない滝本氏に質問なんてすることはありません。


なぜなら全てにおいて誠意を感じないので、きっと質問に回答したところで何も解決しませんし、maneoマーケットやmaneoに対するガス抜きが目的でしょうから。。。


大型ファンドとクリアな情報を提供
投資判断に必要な情報が盛りだくさん
CREAL



二段階の担保設定が新しい!安心担保設定
利率は高配当!
LENDEX




参加してます!応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

FullSizeRender

こんにちは。グラです。

『Jトラスト保証付き SAF-Jトラストグループ ビジネスローンファンド2号(インドネシア・ルピア建て)』の円建ては満額となりましたが、インドネシアルピア建ては人気が無くまだ半分程度の埋まり具合ですね。最低成立金額は1,000万円なので運用は決定しています。

 
現在を円高と考えれば、このファンドは悪くはないでしょうし、ここからさらに円高が進む場合は逆に債権など購入するチャンスになりますし、正直言ってどちらに動いても動かなくても良いと思い今回のファンドに投資しました。


あとはインドネシアは好きでジャカルタやバリに良く旅行に行きますが、経済成長も大きくこの20年でインドネシアの給与平均は3倍ほどになりました。なので物価も20年前に比べたらかなり日本に近づいてきていますし、街も進化しています。


インドネシアへの旅行好きとしては痛いところですが、ファンド目線で見れば成長著しいインドネシアにも高い利回りで分散投資できるチャンスだとおもいました。


ちなみにこちらは自分が旅行中に撮ったバリ島のヌサドゥアと言う観光地のショッピングモールのATMの写真ですが、J TRUST銀行のATMが稼働しています。

FullSizeRender

支店もかなりありますし、インドネシアに根付いています。


ということでJ TRUSTの保証や稼働面でも安心していますので、あとは為替が一年後にどうなるかと言う感じですかね。


クラウドクレジットのファンドではジョージアの為替の影響で一部ファンドが元本割れましたが、分散投資としてトータルでは5%以上の利益はでています。


なのでSAMURAIの分散投資をすることで、外貨建てでもポートフォリオのバランスを取れば投資の旨みはあると思っています。


勢いが俄然出てきたSAMURAI証券の新規口座開設キャンペーンのご紹介です。登録するだけでAmazonギフト券500円分もれなくいただけるので、ファンドに投資するしないに関わらず、口座を未開設の方はまずは口座開設をお勧めします。たかが500円、されど500円。

SAMURAI証券

SAMURAI証券



5,000円を年率に直すと20万円を12カ月運用して2.5%になりますので、単純に考えれば、クラウドクレジット大体7%から9%のファンドが多いので、仮に平均8%だとしたらこれに2.5%を足して10.5%と破格の利率になりますね。
これは大きい。ただし新規の方向けのみですので、まだ口座をお持ちでない方はこの機会にいかがでしょうか。




参加してます!応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

FullSizeRender

こんにちは。グラです。


妻と子供が外出しており、休みに家に籠っていると投資先や手法で面白いものはないかと、ついつい思案してしまいますね。軽い病気かもですね。


ということで、特にすることもなく時間もあるので、自分のこれまでの投資履歴をご紹介したいと思います。自分は25歳(現在42歳)くらいからデイトレを始めてから、投資や投機に目覚め一通り様々なものに挑戦してきました。


これまでに取り組んだものは概ね利益が出て、それなりに儲かったとは言えるとは思いますが、向き不向きを感じる事は多くありました。


今回記載するのは、あくまで自分の成果と相性の記載ではありますが、これから投資を色々と取り組まれる方向けに、少しでも参考になればと色々記載してみます。


①株式投資
デイトレ・短期スイング

下の内容は記録を残していた部分だけですが、その後の取引を含めると種銭300万からスタートして1,500万ほどまで種銭が増えましたので、税引手取りで1,000万くらいは稼げました。


月別損益成績
2005/09 +¥117,000 (11戦8勝3敗)
2005/10 -¥306,000 (15戦6勝9敗)
2005/11 +¥266,450 (18戦7勝11敗)
2005/12 - ¥16,000 (20戦9勝11敗)
2006/01 +¥260,100 (17戦11勝6敗)
2006/02 +¥253,000 (15戦12勝3敗)
2006/03 -¥109,000 (16戦10勝6敗)
2006/04 +¥101,000 (18戦14勝3敗1分)
2006/05 +¥141,000 (19戦14勝3敗2分)
2006/06 + ¥48,000 (21戦11勝8敗2分)
2006/07 + ¥33,000 (17戦12勝3敗2分)
2006/08 + ¥84,000 (20戦16勝4敗0分)
2006/09 + ¥58,000 (18戦11勝6敗1分)
2006/10 + ¥25,000 (14戦9勝4敗1分)
2006/11 - ¥17,950 (20戦9勝11敗0分)
2006/12 + ¥56,000 (17戦11勝6敗0分)
2007/01 +¥113,000 (13戦11勝2敗0分)
2007/02 - ¥24,500 (19戦12勝6敗1分)
2007/03 + ¥36,700 (20戦11勝7敗2分)
2007/04 +  ¥1,500 (19戦12勝7敗0分)
2007/05 +¥183,200 (19戦18勝1敗0分)
2007/06 + ¥74,000 (18戦12勝5敗1分)
2007/07 +¥227,800 (20戦18勝2敗0分)
2007/08 +¥339,660 (23戦18勝5敗0分)
2007/09 +¥94,360 (17戦11勝6敗0分)
2007/10 +¥163,150 (17戦11勝6敗0分)
2007/11 +¥542,170 (21戦18勝3敗0分)
2007/12 +¥85,000 (17戦14勝3敗0分)
2008/01 +¥219,600 (18戦13勝5敗0分)
2008/02 +¥584,700 (20戦19勝1敗0分)
2008/03 +¥350,430 (19戦12勝7敗0分)
2008/04 +¥612,910 (20戦15勝5敗0分)
2008/05 +¥57,800 (19戦12勝7敗0分)
2008/06 +¥351,520 (21戦15勝6敗0分)
2008/07 +¥477,850 (22戦14勝8敗0分)
2008/08 +¥47,340 (21戦13勝8敗0分)
2008/09 +¥314,420 (19戦15勝4敗0分)
2008/10 +¥1,006,550 (22戦15勝7敗0分)
2008/11 +¥663,000 (15戦12勝3敗0分)
2008/12 +¥294,200 (21戦13勝8敗0分)
2009/01 -¥463,060 (19戦11勝8敗0分)
2009/02 +¥306,050 (19戦16勝3敗0分)
2009/03 -¥381,000 (21戦12勝9敗0分)
2009/04 +¥248,000 (21戦11勝10敗0分)
2009/05 +¥292,600 (18戦13勝5敗0分)
2009/06 +¥5,890 (20戦13勝7敗0分)


デイトレの良かったところはポジションを基本的に持ち越さないので、ライブドアショックでもリーマンショックでも損失は無く利益がだせたと言うことですかね。

※上の画像は実際のデイトレの記録から抜粋

自分がメインで取引していたのは2005年から2011年くらいまでで、その時はデイトレブームもあって手数料の値下げ合戦が繰り広げられ、ツールも日々進化しとにかく多くの参加者がいました。

現在の株式トレードとの大きな違いは、取引がシステム化(アルゴリズム化)されているかどうかが大きな違いでしょうか。現在は板を見ていると分かりますが板発注の仕方もプログラミングされており人間臭さが排除されていますので、板読みがとても難しくなっています。人間のクセを逆につくプログラミングや、連続して注文したり取り消したりするプログラムのおかげで、以前に比べるとデイトレ自体が難しくなっていると言えます。


現在は中長期スイングトレードを模索していますが、1年先なんてわからないのでやっぱり中長期は難しいですね。配当もらって10年くらいのスパンで利益を出すを目指してポートフォリオを構築しています。


②株式投資
IPO
家族口座も合わせると、初値売りで400万くらいは稼いでいます。途中からNISA枠で購入できたこともあり利益が大きくなりました。


今までで初値売りで一番利益が出たIPO銘柄は
【6094】フリークアウトでした。 2,000円→7,000円


この時はカルディで1万円ほど大人買いしましたね笑



③日本国債
仕事が忙しく少し投資熱が冷めた時期で、常時行っている個人向け変動のキャンペーンで殆どの資金を放置して2年でキャンペーンと合わせて50万くらい稼ぎました。
銀行にほったらかしにしている人で、他に投資をするほど余力が無い方はとりあえず日本国債のキャンペーンいかがでしょうか。


スクリーンショット 2019-10-17 11.25.20
今は1,000万円 で40,000円ですか。このキャンペーンは国債を購入する証券会社を変えれば何度でもできますし、1年国債を持っていれば解約しても利子2回分(半期に1度)を返却で解約できますので、実質キャンペーン代金がまるっといただける計算になります。銀行よりは全然いいと思います。



④FX
これは失敗しましたね。50万ほどであまりレバレッジ効かせず遊びでやっていました。株式と同じ感覚でできるだろうとやっていまして、スキャの勝率は9割近くありました。50万くらいは稼げました。

しかし、株式と大きな違いは予想をはるかに超えた一方通行な動きが継続すると言う事を知らなかったと言う事でしょうか。


FullSizeRender
このチャートの円高が70円台まで突入した時にナンピンも全て刈り取られました。

損失は元本と利益合わせて100万くらいでした。スキャの勝率は良くてもコツコツドカンの典型でしたし、FXは自分には向いていないと思いそれ以降トレードしていません。


⑤外国債権
返す刀と言うわけではありませんが、FXの損失は超円高時の80円あたりで外国債権(ドルとユーロ建)を買い、現在100万くらい利益が乗っています。FXではありませんが外国為替の長期投資をしてから中長期投資の可能性を考えるようになりました。


⑥クラウドファンディング
これは少し前に報告したとおり




一年目で税引き後で42万ほど利益がでました。
今のところ順調ですね。今はこのブログを書いていることからおわかりかと思いますが、融資型ソーシャルレンディングや不動産型クラウドファンディングの投資にシフトしています。maneoなどの第一世代から今はFANTASCREALFundsなどの第二世代になり、さらにJointoα(ジョイントアルファ)新生SAMURAIなどまだまだこの業界はこれから盛り上がると思っています。


と言う事で、過去から現在までの投資と投機の実績になります。


このほかにもいろいほなキャンペーンなどを積み重ねると、利益や減税などで100から200万は利益がでているかと思います。


自分は兼業ですし、家族もありますので投資に費やせる時間は多い方ではないかと思いますが、細かく長く積み重ねるとそれなりに投資をする事で知識と同時に利益もでて人生が豊かになったと思っています。


まだ投資をされていない方、損をする事ももちろんあるとは思いますが、知識や経験を重ねる事で安定した利益がいずれ生み出せるようになるかと思います。早く始めればその分チャンスはあるかと思いますので、投資を始めてみようかなと思った方は少額でも良いのでまずはスタートしてみてはいかがでしょうか。



キャンペーン実施中!条件は細かく分散投資で簡単に達成。
5,000円を年率に直すと20万円を12カ月運用して2.5%になりますので、単純に考えれば、クラウドクレジット大体7%から9%のファンドが多いので、仮に平均8%だとしたらこれに2.5%を足して10.5%と破格の利率になりますね。

これは大きい。

 


新規の事業者で良ファンドで確実に増やそう
Jointoα(ジョイントアルファ)


社債のような安定した取引
Funds



参加してます!応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

FullSizeRender

こんにちは。グラです。


 CREALサイトにはこのような画像でティザー的に告知が出ていますが、会員向けには詳細な情報が先行して公開されています。


『10月23日募集開始予定である新規投資案件のご案内をいたします。 本案件は多くの方に投資頂くために、最大投資金額を10万円と致します。』

とのことで、まずは投資上限が10万円と設定されたファンドになります。
前回の『ビバリーホームズ戸越公園Ⅱ』の投資上限は50万でしたので、実際はほとんどの方に影響は無い上限設定だったと思いますが、今回の10万円の制限はクラウドファンディングに比重を置いて投資している自分にはちょっと厳しい制限になりますね。

さらにこちらを見てください。

会員向けのメールの抜粋ですが利回り3.3%と『プレール南池袋』の3.5%を超えて過去最低の利回りを更新しました。


 ■第21号案件詳細 
・案件名:シンシア護国寺 
・募集金額:1,646万円
 ・想定利回り(年利):3.3% 
・想定運用期間:12ヶ月 
・最大投資金額:10万円 
・募集期間:2019年10月23日 20時 〜 2019年10月29日 20時


3.5%くらいが CREALが多く扱う、所謂普通の物件の利回りの下限に近いかと思っていたので、これが続くようだと、うーん。て感じがしますね。

同じ利回りだと年数に違いはありますが、ビットリアルティの『グローバルキッズ上池台園・沼袋園:ローンファンド』も3.5%になります。シンシア護国寺の2001年2月竣工に比べて、こちらは2019年2月の竣工ですので、物件の鮮度的にはグローバルキッズ上池台園全然良いです。


と言う事で、そんな鮮度を理解した上でビットリアルティの『グローバルキッズ上池台園・沼袋園:ローンファンド』には50万円投資しましたのでそれより微妙で、投資上限が10万円で設定された CREALの新規ファンドには魅力を感じないので今回はパスいたします。


大型ファンドとクリアな情報を提供
投資判断に必要な情報が盛りだくさん
CREAL


5,000円を年率に直すと20万円を12カ月運用して2.5%になりますので、単純に考えれば、クラウドクレジット大体7%から9%のファンドが多いので、仮に平均8%だとしたらこれに2.5%を足して10.5%と破格の利率になりますね。
これは大きい。

 


勢いが俄然出てきたSAMURAI証券の新規口座開設キャンペーンのご紹介です。登録するだけでAmazonギフト券500円分もれなくいただけるので、ファンドに投資するしないに関わらず、口座を未開設の方はまずは口座開設をお勧めします。たかが500円、されど500円。


SAMURAI証券







参加してます!応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑このページのトップヘ